読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれブログ

インターネット業界の片隅にいる40代のオッサンによる雑記系ブログです。


ビットコイン騒動を誤解していた。これじゃあビットコインじゃなくても盗まれるわ

Web・IT系技術

何やらビットコイン界隈が賑わっていますね。

今回のマウントゴックス騒動。ビットコインってなんかモヤっとした怪しさがあるし、これは起こるべくして起こったなぁ、と誤解してました。

今回の騒動はビットコインどうこうの話じゃないようです。


f:id:hi-zakky:20140228231809j:plain



今回のマウントゴックスのビットコイン消失事件って、別にビットコイン自体の脆弱性によるものじゃないんですね。俺はそこを誤解していました。

今回の騒動、こちらで分かりやすく説明してくれています。

Mt.Goxはどのようにしてコインを盗まれたのか?(サイバー攻撃の解説)



超簡単に言ってしまうとこんな感じ。

悪者「俺の預けたビットコイン10枚引き出したいんですが」
ゴックス「はい、確かにビットコイン10枚をお預かりしております。それではビットコイン10枚をどうぞ」

送金完了

悪者「あれ?何か受け取れなかったよ。もう1回頼むわ」
ゴックス「かしこまりました。ビットコイン10枚をどうぞ」

送金完了

悪者「あれ?何か受け取れなかったよ。もう1回頼むわ」
ゴックス「かしこまりました。ビットコイン10枚をどうぞ」

以下繰り返し


うーむ、こんなアホなシステムならビットコインじゃなくても盗まれるわ。


帝国データバンクの倒産情報を見てください。

http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/3889.html
仮想通貨 「ビットコイン」取引仲介サイト運営
株式会社MTGOX
民事再生法の適用を申請
負債65億100万円

・・・
しかし、2013年5月頃から数回にわたってサーバに大量のデータが送りつけられるなどサイバー攻撃が頻繁に繰り返されていた。加えて、2014年2月上旬頃からはビットコインの引き出しができなくなる事態が発生。2月24日頃までにユーザーの取引履歴上のビットコイン保有高である約75万ビットコインおよび会社自身の取引履歴上の保有ビットコインである約10万ビットコインのほぼ全てがなくなっていることが判明。
・・・

うわぁ、要するに2月上旬の”引き出しができなくなる事態”ってのが、ビットコインが底を尽きた時なのかな・・・ 気づくの遅すぎw

これはいくらなんでも酷すぎだろ。




でもビットコインなんて基本はデータであって、それ自体が固有IDみたいなもんなんだから追跡とかできないのかな、と思ったけど、すでに不正に抜き取った輩はビットコインを手放してるだろうし、そもそもビットコインは匿名性が高いから無理なのかな。


今回の騒動でビットコインの仕組みまで否定されてしまうのはちょっと残念だ。得体のしれない物への抵抗はあるだろうけど、ビットコイン自体は悪くない。

悪いのはマウントゴックスと盗んだ奴です。