読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれブログ

インターネット業界の片隅にいる40代のオッサンによる雑記系ブログです。


コーヒー飲み放題アプリのCUPSが気になる

日々雑感

コーヒーが飲み放題になるアプリ、最初見た時はなんだそれ?と思ったけど、これは色々と気になります。


f:id:hi-zakky:20140417234757j:plain



コーヒー飲み放題アプリCUPS

こちらが問題のコーヒーを月定額で飲み放題にしてしまう魔法のアプリ

http://cupsapp.com/


これどういう仕組みになってるんだろう?

いろんなプランがあるんだけど、例えばドリップコーヒーなら45ドル(約4500円)で1ヶ月飲み放題になる。毎日1杯だと1杯当たり150円。2杯なら75円なのでセブンイレブンの100円コーヒーより安い計算になる。

まぁ、値段が高いか安いかは人それぞれなのでどうでもいいんだけど、その仕組みが気になるのよ。

だってこれって普通に考えたら悪用できちゃうよね? 複数人で共謀してスマホを受け渡せば・・・(´・ω・`)



イスラエル発のサービス

すでにイスラエルでの成功事例があるのでそんな誰でも思いつきそうなインチキはできないと思うんだが。。。

例えば1回サービスを受けたら最低○時間は空けないとダメとかって単純な方法は思いつく。だけど、それでも不正するやつは出てくるよなぁ。

CUPSの公式サイトで使い方が分かるんだけど、やってることといったら、コーヒーと引き換えにスマホの画面を見せてお店の人にコードを入力してもらうだけ。特に本人認証みたいなのはなさそう。

f:id:hi-zakky:20140417234756j:plain



さらにショップ側の不正もできてしまいそう

このサービスは独立系コーヒーショップがCUPSに加盟する形なんだけど、加盟に当たってショップは月額で料金を受け取るのではなく、ユーザーがCUPSアプリでコーヒーを買う毎に、CUPS側からショップに料金が支払われるのだとか。

上で書いたけど、コーヒーを買うとお店の人がスマホにコードを入力するんだけど、このコードは多分、ショップ別に割り当てられたコードかと。んで、コードが入力された回数に応じて、CUPSからショップに料金が支払われる。

ってことは、お店の人がCUPSアプリにユーザーとして月額を支払って、コード入力しまくればボロ儲けでは?



以上、いろいろと気にはなるけど仮にも技術大国イスラエルで成功しているサービスなので、何かしら目から鱗の仕組みがあるはず。それを知りたいっす。(`・ω・´)




おいしいコーヒーが好き! (タツミムック)

辰巳出版 (2014-03-29)
売り上げランキング: 88,310

珈琲事典 (贅沢時間シリーズ)

学研パブリッシング
売り上げランキング: 59,939