読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれブログ

インターネット業界の片隅にいる40代のオッサンによる雑記系ブログです。


日テレドラマ「花咲舞が黙ってない」第4話感想

テレビ

花咲舞第4話、見ましたー

うーん、前にタイトルがしっくりこないとか思ったけど、やっぱこのままでいいのかな。

もうね、アホかっちゅうくらい黙ってなかったからね。


f:id:hi-zakky:20140428225838j:plain



ここまで支店長が全員クズw

いやぁ、今回は変化球で母親がクズの回と思ったら、やっぱり安定のクズ支店長でした。

自分の息子が経営する会社を特許関連で訴えた会社への資金を引き上げるとか、今までは行内職員に対するクズ行為だったが今回のはあり得ないなぁ。

つーか、資金が必要な日まで判断を先延ばしして、最後の最後で切るとかって、犯罪に近い気がするんだが・・・(´・ω・`) まあ、個人的な恨みでやったってことが立証できないから立件は無理なのかな?


そして今回は行員も真面目系クズだった

つーわけで支店長クズなのは確定だけども、失踪した行員もなかなかだわ。

なんか最後はいい感じにがんばってたけど、あれで失踪とか考えられん。無断欠勤なんてアカンだろ。

メンタルのダメージとかそういう感じでもないし、花咲にちょこっと突っつかれたくらいで「もう逃げません!」とか、、、

最初から逃げんなや!( ゚Д゚)

つーわけで今日の話は一体誰が誰と戦ってるんだ?って思いながら見てた。真藤本部長も含めて構図がよく分からん回だったなぁ。

あと児玉次長が真藤本部長がいる時といない時で態度が全然違うのが面白いね。この後、臨店チームvs真藤本部長の戦いになったら彼はどういう感じになっていくのか。そもそもラスボスは真藤本部長でいいのかな? 原作読んでないから分からん・・・(´・ω・`)




新装版 不祥事 (講談社文庫)
池井戸 潤
講談社 (2011-11-15)
売り上げランキング: 149

新装版 銀行総務特命 (講談社文庫)
池井戸 潤
講談社 (2011-11-15)
売り上げランキング: 310