読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれブログ

インターネット業界の片隅にいる40代のオッサンによる雑記系ブログです。


ブロントザウルスがいつの間にか消えてた件

サイエンス

もう10日くらい前の話なんですが、史上最大級の恐竜の骨が見つかったってニュースがあって、ちょっと気になったので恐竜について色々読んでました。

そしたら、なんと、、、 あのブロントザウルスがいなくなっていて、今はアパトサウルスと呼ばれてるのだとか。


ブロントサウルス No.5712



ブロントザウルスの思い出

ブロントザウルスは俺が小さい頃、恐竜の代表格だった。他にはティラノザウルス、トリケラトプス、ステゴザウルス、プテラノドン、、、この辺りが有名どころでしたね。

なので、まさかブロントさんの名前がアパトさんに変わってたなんてビックリでした。

元々はブロントザウルスとアパトサウルスは別種ってことで、それぞれ別々の名称をつけたんだけど、その後の調査で同種だってことが分かり、先に発見されたアパトサウルスの名前が優先されたのだとか。

アパトサウルスが正式名称になったのは1903年のことなのに、そのことが浸透しないままブロントザウルスの名称が使われ続け、むしろそっちが有名になってしまったのだとか。

ブロントザウルスの一番の思い出は、幼少期にお世話になったTV番組「ひらけ!ポンキッキ」の「恐竜が街にやってきた」という歌。恐竜軍団の先頭でやってきたのがブロントザウルスなんだよね。Youtubeにありました。懐かしいw

beポンキッキーズ40th ソングス「恐竜が街にやってきた」 - YouTube


ザウルス? サウルス?

上で紹介した「恐竜が街にやってきた」でもそうだけど、昔は○○ウルスだったような気がするんだけど、最近は○○ウルスってなってるよね。スペルも saurus だから、本来はサウルスが正しいんだろうけど。 というわけで、こっから下はサウルスで統一します。

そういや、シャープのPDAの名称はウルス(Zaurus)なんだよね。
ザウルス - Wikipedia


SHARP ザウルス SL-C3100



ところで一番でかい恐竜って何?

さて、再び俺の幼少期の話になりますが、その昔、最大級恐竜としてもブロントサウルスさんが君臨していた気がします。俺の適当な記憶なのであまりあてにはならんけど、ブロントさんが一番でかい、ティラノさんが肉食で強い、プテラノドンは空を飛ぶ、トリケラトプスはサイっぽい、ステゴサウルスは背びれがひし形、、、ってのが各恐竜のイメージだったな。

でも最大恐竜も今は違うんだね。なんかすっごいのがたくさん出てきてるらしい。ざっとググっただけでもこんなのが出てきました。全身の化石が見つかってるワケじゃないので、実際のところはどれが一番なのかってのは分からんらしい。

ウィキペディアから最大恐竜っぽいのを抜き出してみました。アンフィコエリアスは胡散臭い感じがしますね。今のところ信憑性が高い最大恐竜はアルゼンチノサウルスですかね。

アルゼンチノサウルス
地上棲の動物としては史上最大級と推定されている。全長は約35 - 45メートル、体重は約90 - 110tあったと見積もられている。

ブルハスカヨサウルス
おそらくは史上最大の恐竜。しかし、この主張が正しいかどうかには多くの議論がある。体長28-34 m。体重を139 tと計算している。

フタロンコサウルス
これまでに発見された巨大竜脚類の中ではもっとも完全な骨格化石が見つかっており、その全長は30メートル以上と推定される。

マメンチサウルス
中国大陸に生息していた最大級の竜脚類。体長20mから35m。

サウロポセイドン
発見された頚椎の化石から、大型草食恐竜として有名なブラキオサウルスと同系統でありながら、更に巨大な世界最大級の竜脚類の一つと考えられている。最初の化石はオクラホマ州の刑務所で見つかった頚椎の一部のみで詳細はほとんど不明であるが、優に全長28メートル・体重50トンに達すると考えられている。

ブラキオサウルス
体長(全長)は約25m、体高(頭頂高)は約16mに及び、近年まで最も背の高い恐竜とされていた。現在では23t程度という説もあり、大きく見積もっても50t以下と推定されている。

スーパーサウルス
全長33メートル前後。体重も40トンを超え、その大きさから100年以上生きた個体も居るであろうと推測される。

セイスモサウルス
推定全長33メートル、体重40トン前後。当初は本種が史上最大の恐竜とされていたが、1993年にさらに巨大とされるアルゼンチノサウルスが発見され、その座を譲ることとなった。 しかし、それでもスーパーサウルスやマメンチサウルスと共にジュラ紀最大級の恐竜であることには変わりはない。

アパトサウルス(ブロントサウルス)
全長は約21 - 26m、体重は推定方法によって幅があるが、約24 - 32tという見積もりがある。
知られる恐竜の多様性が増した20世紀と21世紀の端境期あたりの時代にあっては、より巨大な近縁の竜脚類などに話題をさらわれてか、作品や人々の関心事として採り上げられる頻度は減ってきていると思える。しかしそれでも、“ブロントザウルス”の名とともに親しまれてきた本種自体の、大衆文化における人気が衰えたようには見えない。

アンフィコエリアス
推定される全長はおよそ60 m超である。だが、E. D. コープにより発見された唯一の物証であるその脊椎骨は、発掘されたコロラド州モリソンからニューヨークのアメリカ自然史博物館へ輸送する過程で紛失してしまい、所在は今も分かっていない。現在はコープによる不十分な化石についての記録と写生だけが残されている。そのため、アンフィコエリアス・フラギリムス自体の存在が怪しいものとされている(一説には、巨大な脊椎骨とされたのは単なる木の幹化石だったという説もある)。


あとウィキペディアには載ってないですが、ブレピパロプスってのも気になりますね。全長48m、体重50tと推定されてますが、足跡の化石しか見つかってないという、、、(´・ω・`)

最大の恐竜最大の恐竜



そしてこちらが今回俺が恐竜ネタを書くきっかけになったニュースで、アルゼンチノサウルスの最大恐竜の座を奪うのか?

CNN.co.jp : アルゼンチンで巨大な恐竜の化石発見、世界最大級の可能性CNN.co.jp : アルゼンチンで巨大な恐竜の化石発見、世界最大級の可能性






「もしも?」の図鑑 恐竜の飼い方
土屋 健
実業之日本社
売り上げランキング: 14,793