読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれブログ

インターネット業界の片隅にいる40代のオッサンによる雑記系ブログです。


代表バッシングがほとんどないという不安

スポーツ

6月に入りました。あと10日くらいでワールドカップ始まるんですよね。なんか実感わかない。

なんつーか、お約束の代表バッシングとかがなくて平和過ぎるんだよね。平和ボケな感じがする。

大丈夫なのか? (´・ω・`)



(アディダス)adidas 日本代表 ホーム レプリカジャージー S/S



ワールドカップの風物詩

ワールドカップ直前になると毎回誰かしらが叩かれる。だいたいは監督。なんつーか、もうこれはワールドカップ直前の風物詩みたいなもんで、多分ドーハの悲劇でDNAレベルに刷り込まれてしまった国民性なんじゃないかと思ってる。ワールドカップ恐怖症みたいな感じ。

だからワールドカップが近づくと誰かしら叩かないと落ち着かない。そのピークだったのが4年前の岡田監督へのバッシング。マジでひどかった。本番の半年くらい前から延々と監督更迭論がメディアを賑わすとか、とにかくあり得ないくらいのバッシング。勝てないから更迭論が出たのか、更迭論が出たから勝てなくなったのか、もうどっちが先だったのかも分からない状態。

岡田以外なら誰でもいいから変えろ、みたいな意味不明なバッシングが平気で言われてたからね。ワールドカップイヤーに入ってからの監督交代なんてよほどのことがない限り無理なのに。

んで、4年前の結果はグループリーグ2勝1敗でベスト16という好成績を残し、日本全国が手のひら返しw 「岡ちゃん、ごめんね」が流行語になるんじゃいかってくらいネット上を賑わしてましたw




今回は代表バッシングがほとんどなし

そんなワケでやっぱり少しぐらい叩かれないと逆に不安というか心配になるんだけども、今回はザックジャパンがそれなりに結果を出しちゃってるから監督は叩けない。

つーか、叩くどころか今は大久保が救世主的な感じで持ち上げられてる。キプロス戦ではまずまずの動きだったけど、救世主って程の感じでもなかった。あのハングリー精神は代表には必要だと思うけど。柿谷にちょっと覇気が感じられないので大久保いると安心ってのはもちろんある。

あ、でも、一応本田△が叩かれてるっぽいですね。確かに日本の不動のエースと言われながら、ミランに移籍してから目立った活躍をしてないからね。代表でもパッとしない。その上、あのビッグマウスで有言不実行っぷりが際立っちゃってるし。

なんかネットでは最近の本田を表現したコピペってことで、こんなのが出回ってるとか。

トップリーグでチームプレー乱し、ワンマンプレーで活躍できずファンからブーイングされて、正式な場でアホみたいな服装してチームメイトにキレられてなお

「孤立している、あえてね」

とかビッグマウス恥知らずな選手ってほかにいる?


まあ、4年前の岡ちゃんに比べたら叩かれてる内に入らないけど、とにかく本番で結果出せば手のひら返しが来るからね。本田にはぜひ頑張ってほしい。有言実行、持ってる男をぜひ復活してほしい。

f:id:hi-zakky:20140603065559j:plain


順番的には今回はヤバイ(´・ω・`)

日本代表のこれまでのW杯の結果は以下の通り。うーむ、順番的には次はヤバイ回じゃねーか。

1998年 フランス大会 グループリーグ敗退
2002年 日韓大会 ベスト16
2006年 ドイツ大会 グループリーグ敗退
2010年 南アフリカ大会 ベスト16


うーん、これはあれだね。4年前の結果がひどいと日本全体が悲観論に包まれ、バッシングがひどくなる。その結果、代表も危機感を持って頑張っちゃう。逆に4年前にいい結果を残してると楽観論が蔓延して日本全体がのほほーんとしてしまう。そんな感じじゃないだろうか。

今回は4年前の好成績があるから日本全体がのほほーんとしちゃってる感じがするんだよね。しかも日本が入ったグループCはとっても微妙。決して楽ではないけど、そんなに厳しくもないという中途半端さでさらにのほほーんとしちゃう。

のほほんとしててもいいけど、この順番のジンクスだけはぜひ今回で終わりにしてほしいなぁ。

つーわけで、とりあえずコスタリカ戦とザンビア戦は怪我しないように頑張れ。



フットボールチャンネルマガジンVol.1 本田に生きる道はあるか?
『フットボールチャンネル』編集部
カンゼン
売り上げランキング: 112,750

フットボールサミット第8回 本田圭佑という哲学  世界のHONDAになる日
元川悦子 西部謙司 森雅史 木村元彦 佐山一郎 松本育夫 二宮寿朗 清水英斗 若水大樹 内藤諠人 北健一郎 安藤隆人 沢田啓明 飯尾篤史
カンゼン
売り上げランキング: 30,678