読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれブログ

インターネット業界の片隅にいる40代のオッサンによる雑記系ブログです。


花咲舞、最終回感想! 銀行不振に陥りそうなドラマだった・・・

テレビ

TEAMが先週で終わっちゃったので、今週は花咲舞の感想を。

こちらも今日が最終回でした。気になる視聴率はどこまで伸びるか? 18%くらいかな? 20は超えないよなぁ。


f:id:hi-zakky:20140428225838j:plain:w400




銀行不振になりそう・・・(´・ω・`)

最初は新鮮だったけど、途中からは銀行不振になるんじゃないかってくらいドロドロしたのばっかり見えてきてキツかった。

池井戸潤原作ドラマってことで『半沢直樹』と同じように勧善懲悪が根底にはあるんだろうけど、善が少なくて力も弱すぎで見ていてイライラする。勧善懲悪なら最後はガツンと真藤本部長あたりが失脚してくれないとスッキリしねえ。



伊丹親父がクズ息子をぶん殴ったところはスッキリだったのに

先週に引き続いて、伊丹グループのバカ息子がまたまたやらかして、ってゆーか、これ犯罪だからw 

そんで、息子の悪行に気づいた伊丹親父(船越英一郎)が息子ぶん殴ったところまではよかったんだよ。ここで一回スッキリしたはず。

f:id:hi-zakky:20140618234402j:plain:w400


なのに、そこから真藤本部長が銀行の利益のためにバカ息子の犯罪行為を隠蔽して、さらにその隠蔽のために罪のない行員が出向させられるとか。一気にモヤッとボールが溜まってきました。

モヤッとボール 光るボイスキーホルダー

最後に綺麗な形で終わると思ってた俺が甘いだけなんだろうけど・・・(´・ω・`)


アジフライは醤油っす!

銀行の話はイライラするからせめて花咲と相馬がいい感じになるとか、そういう方向のサービスも期待したんだけど、こちらも最終回というのに全然進展がない。

それどころか最後の最後でアジフライは醤油なのかソースなのかで揉めやがって、、、醤油だろ!

f:id:hi-zakky:20140618234403j:plain:w400


つーわけで、少しモヤっと感が残る終わり方だったけど、実は結構楽しかったです。はい。