読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれブログ

インターネット業界の片隅にいる40代のオッサンによる雑記系ブログです。


昨日のiOS広告ブロックのエントリから記事中アドセンスについて考えてみた

Web・IT系技術

昨日、iOS9の広告ブロック機能の記事を書いたんですが、それに関連するギズモードのこちらの記事を見ました。

www.gizmodo.jp


内容は広告ブロックするとこんなに速いのか!感動した! って内容なんだけど、いや、お前んところの広告量の方が感動するくらいすげーぞ、と思った。(´・ω・`)


f:id:hi-zakky:20150827072442j:plain:w300


ギズモードの広告量はすごいけど、、、

というわけで、その『これは感動するレベル。iOS 9の広告ブロック機能でインターネットが4倍速くなる? : ギズモード・ジャパン』の記事のキャプチャがこちら。

赤枠が広告で、ピンク枠は自社広告。


f:id:hi-zakky:20150827072640j:plain:w400


どうです? そんだけ広告貼ってりゃスピードも変わるだろーって感じw

まぁ、この記事は別に自分のところの計測結果で書いてるワケじゃなくて、ベンチマーク会社の発表をそのまま翻訳してるだけなんだけどね。でもこういうの見ちゃうと、ベンチマーク会社の発表した4倍とかってのも、どういうページで計測したんだろうとか、考えてしまう。

でも、よーく見るとギズモードの広告は量は多いけど、記事中には広告ないんだよね。


記事中広告について考えてみた

ちょうど、鈴木こあら (id:suzukidesu23)さんもこんな記事を書かれてて、いや、鈴木さんは以前から記事中広告には否定的だったんだけど、またタイミングよく打ってきたなー、と。

suzukidesu23.hateblo.jp

鈴木さんは物腰柔らかい文章なのに、結構ズバッとえぐるようなこと書いてくるので、実はめっちゃ怖え(;´Д⊂)


んで、この記事は別に記事中アドセンスを断罪してるわけではなく、目的について考えるように投げかけてます。

マネタイズも分かるけど、そもそも目的はどっちなの? 読んでもらうために書いてんじゃねーの? と。

うむ、確かに、、、と思いました。


というわけで記事中アドセンスをやめました

実は最初は別にいいや、って思ったんですよ。

俺は読んでもらいたいし、マネタイズもしてぇ! 二兎追うぜ! みたいな感じでスルーしちゃってました。


が、ずーっともやもや。

だってさ、広告貼ってるってことを押されなきゃ意味ないんだけど、記事中広告をクリックされたらブログからは離脱されちゃうわけじゃん。それってやっぱり悲しすぎる。こんな文章でも最後まで読まれたいわけで。。。

やっぱ二兎追うには、記事下だよね。記事を全部読んでいただいた上で、読み手も書き手もすっきりした上で、広告を踏んでいただくと。


それによく考えたら俺んところの収入、1日2~3百円だからねw そのうち記事中アドセンスがいくらかも分からんw

広告ユニットを使い分ければ分かるんだけど、ズボラなので記事中と記事下のユニットを同じにしてるから切り分け不能w



うむ、2~3百円程度でもやってどうすんのさ! と思って記事中アドセンスは外しました。(`・ω・´)


実際、記事中アドセンスは割に合わないって話はよく聞くので、決心がついてよかったー。