読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれブログ

インターネット業界の片隅にいる40代のオッサンによる雑記系ブログです。


頻尿×美少女? 無料とは思えないクオリティの斬新設定マンガw

アニメ・マンガ

頻尿ヒロインのラブコメという、かなり危うい設定の漫画がアリカワブログで紹介されてました。

ソウマトウ先生の『ギリギリアウト』っつー漫画なんですが、設定が危険すぎる。まず、最初の1ページ目から美少女が野ションしてるw この時点でアウトだわw

これで『ギリギリセーフ』ってタイトルだったら、なんでだよ!と突っ込んでるところだが、アウトってことなので許すw


▼アリカワブログの引用

緊張するとお漏らしをしてしまうという秘密がある美少女の主人公のお話。 「美少女」+「ラブコメ」って感じで、そんなにエ口くはないです。 これは1、2話と最新3話がニコニコ静画で読めるので、是非読んでみて下さい。

最近読んだ「なんか面白かったな」と思った漫画3冊を紹介するよ! - アリカワブログ

 


アリカワ氏にはこんな面白い漫画を紹介してくれたお礼にほしいものリストから↓を送っといたw

ギリギリアウト (3) (電撃コミックスNEXT)
ソウマトウ
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2015-08-26)
売り上げランキング: 120




お漏らし設定に負けてない面白さ

奇抜な設定だけの見かけ倒しかと思いきや、話も結構面白い。

アイドル級美少女でありながら高校入試もトップ合格という才色兼備の主人公ハナ。しかし、彼女は緊張すると尿意が増す呪いにかかっているというアホ設定

まぁ、主人公が完璧すぎると批判されるから欠点もつけようねってことなのかもしれんがw

クラスメートのソラくん(まーくん)*1は彼女の高まった尿意を鎮める唯一の能力者とかいう謎設定だし、逆に尿意を増幅させる能力を持ったイケメン生徒会長とかも出てくる。


ストーリーの中心には常に頻尿があるわけだが、不思議とそこに偏らずちゃんと王道的な学園ラブコメをしてるのがすごい。

設定がこんなにも危ういのに、ストーリー展開は意外と安心して見られるのが不思議だ。


もちろんお漏らし設定もばっちりですw 基本的に人に注目されると緊張して尿意が増すので、人前でのお漏らしピンチの話が多いです。ピンチっていうかタイトル通りギリギリアウトなんで結構漏らしますw

ただし、ソラくんの絶妙フォローで周囲に気づかれない感じ。多分、美少女だから無味無臭なんだと思います。(`・ω・´)



無料とは思えないクオリティ

この漫画、どうやら商業誌での連載ではなく、電撃大王webで無料で連載されているということらしい。

絵もうまいし、ストーリーも面白いし、とても無料とは思えないクオリティなんだが、最近はこういったレベルの高い漫画も無料で読めるのが増えてきてますね。マンガ家サイドからしたら大変な時代だとは思うが、、、(´・ω・`)


まぁ、無料で読んでもらって、そこから単行本買ってもらったり、話題になってアニメ化したり、収益化の流れの一つってのもあるんだろうけどね。

マンガボックスcomicoなんかもそういうビジネスモデルでそれなりに成功してるようだしね。


『ギリギリアウト』は現在9話分が無料で読めます。

俺は単行本は買いません。さすがに40代半ばのオッサンがこんな絵柄のマンガは買えないですw

というわけで、俺は無料web派。 ソウマトウ先生には申し訳ないが、この宣伝エントリで勘弁していただこう。


んで、この『ギリギリアウト』の連載最新話は第19話ですが、そのうち無料で読めるのは現時点では9話分となります。


まずはアリカワブログで紹介されていたニコニコ静画のサイト。

seiga.nicovideo.jp

こちらでは、第1話、第2話の他にニコニコ静画での最新3話分が読めます。

2015年9月6日現在では、第11話~第13話が読めます。毎月更新です。




そして、連載元の電撃大王web

daioh.dengeki.com

こちらでは第1話の他に、最新4話分が読める仕組みになってるようです。

2015年9月6日現在では、第16話~第19話が読めます。各月更新です。




そしてさらにもう1つ隠し玉が!

電撃コミックWEBでの第2巻の試し読み機能第8話が読めちゃうんです。

dc.dengeki.com

第1巻の試し読みは第1話なので他の無料閲覧と重なってます。また、第3巻の試し読みは第14話なんですが、こちらは残念ながら第14話の途中までしか読めませんでした。




というわけで、↑の情報を合わせると、2015年9月6日現在、無料で読めるのは以下の9話分となります。

#1 #2 ... #11 #12 #13 ... #16 #17 #18 #19

現在19話まで発表済みなので、半分近くが読めることになります。結構すごいですね。

ただし、連載元の電源大王webが隔月連載なのに対して、ニコニコ静画は月1回更新なので、そのうちニコ静が電撃に追いついてしまい、読める話が重なる時が来ると思います。




表紙の変遷も秀逸w

第1巻は必死に我慢してる表情

ギリギリアウト (1) (電撃コミックスNEXT)
ソウマトウ
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 687


第2巻は必死に我慢してる身体

ギリギリアウト (2) (電撃コミックスNEXT)
ソウマトウ
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 658


そして第3巻はとうとうパンツ下ろしてるw

ギリギリアウト (3) (電撃コミックスNEXT)
ソウマトウ
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2015-08-26)
売り上げランキング: 120


このままいくと第4巻では出しちゃってるかもしれんw ちなみに本編ではほぼ毎回出しちゃってますw




最後に

やっぱりマンガはいいですね。

こんな素晴らしい作品を教えてくれたアリカワ氏に感謝!

*1:彼の名前がまた衝撃的 詳しくは第13話