読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれブログ

インターネット業界の片隅にいる40代のオッサンによる雑記系ブログです。


ぱすぽ飯! 築地カキ小屋で桜エビの釜飯を食べてきた!

グルメ

昨日の「おれ散歩 師走の築地を歩いてきた! 築地場外市場編 - おれブログ」の続きになります。

昨日は日比谷線築地駅を出て、築地場外市場に入って、ランパス掲載店、カキ小屋築地食堂に到着するまでをお送りしました。

というわけで、今回はカキ小屋での食事についてです。


ぱすぽ飯についてはこちらの記事をどうぞ
パスポート系クーポン誌にハマってます - おれブログ


f:id:hi-zakky:20151203071828j:plain:w400


ジツキでシカマメー

はい、今回ご紹介するカキ小屋 築地食堂はこんなお店です。

カキ小屋 築地食堂 - 築地市場/魚介料理・海鮮料理 [食べログ]

f:id:hi-zakky:20151202012012j:plain

f:id:hi-zakky:20151203070849j:plain



こちらのお店ではカキの釜飯、活きホタテの釜飯、桜エビの釜飯の3種類(各980円)がランパス提示で税込500円になります。しかも、おかわり自由のしじみ汁つき!
f:id:hi-zakky:20151202120656j:plain



3種類のうち今回は桜エビの釜飯をチョイス。実は過去に2度来ており、カキと活きホタテは堪能済みです。これで全種類制覇!




注文して5分くらいでこちらがでてきました。そう、こちらの釜飯はテーブルで炊き上がるのを待ちます。
f:id:hi-zakky:20151203071224j:plain


待つのはだいたい20分ちょっと。結構長いんですが、この待ってる時間のワクワク感がたまらないってのはあります。
f:id:hi-zakky:20151203072059j:plain


しばらくすると蓋の脇から湯気が溢れ出てこれがまたいい香り。残り5分を過ぎた辺りで中の水分が程よく飛んだのか湯気がやみ、いよいよカウントダウンとなります。



そして待ちに待った炊き上がり!

じゃじゃーーーん!
f:id:hi-zakky:20151203071828j:plain

桜エビいぱーーーーい!(^O^)
f:id:hi-zakky:20151203071843j:plain

お焦げもバッチリ! だいたいお茶碗2杯分ですね。
f:id:hi-zakky:20151203071929j:plain

おかわり自由のしじみ汁はセルフです。
f:id:hi-zakky:20151203072029j:plain


あとはひたすら食べるだけですね。待った分おいしさも倍増!


過去に食べた2種類の写真も載せておきます。カキの方は炊き上がりの写真ではなく混ぜてしまった後でしかもピンボケなんですが、、、(´・ω・`)

カキの釜飯
f:id:hi-zakky:20151203072415j:plain

活きホタテの釜飯
f:id:hi-zakky:20151203072614j:plain



店頭ではホタテバターの販売が。これが美味そうなんですが、お腹いっぱいで入らないw
f:id:hi-zakky:20151203073338j:plain



というわけでカキ小屋 築地食堂のぱすぽ飯レポートでした。

次回はおれ散歩 築地市場・魚がし横丁編をお届けします。


おとなの週末 SPECIAL EDITION 最後の築地 (おとなの週末SPECIAL EDITION)

おとなの週末 SPECIAL EDITION 最後の築地 (おとなの週末SPECIAL EDITION)

築地まんぷく回遊記

築地まんぷく回遊記