読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれブログ

インターネット業界の片隅にいる40代のオッサンによる雑記系ブログです。


『僕おじ』浦田先生作品の『もももも百田さん』が面白い

アニメ・マンガ

最近マンガボックスをちゃんと読んでなかったんですが、先日のセンチレンタル少女の記事をきっかけにまた読むようになりました。

最近連載が始まった中では浦田カズヒロ先生の『もももも百田さん』が面白かったのでご紹介させていただきたく。


f:id:hi-zakky:20151212230139j:plain:w300



浦田カズヒロ先生といえばマンガボックスで安定した面白さを提供してくれていた『僕のおじいちゃんが変な話する!』(略称:僕おじ)の著者。

僕おじについてはこちらの記事で少し紹介しているのでどうぞ。

www.ole-b.com



その浦田先生がマンガボックスで9月から連載しているのが今回紹介する『もももも百田さん』

『僕おじ』同様、下ネタ全開ですが、まあ普通に面白い。1話が短いのでさらっと読めるのもいい。

登場人物はももクロから名前取ってるっぽいが、ストーリーは特に関係ないです。



どんな話かというと、、、


主人公の米山君
f:id:hi-zakky:20151212224144j:plain:w250


彼が転校してきたクラスの千年に一度の美少女、百田さんに一目ぼれ
f:id:hi-zakky:20151212224331j:plain:w250


ところが百田さんは下ネタ敏感少女で、米山君の行動などから下ネタ反応してしまい泣き叫んでしまう、、、というお話なんです。


そんな百田さんの親友であり、代弁者でもある佐々木さんからの米山君への注文がどぎついw
f:id:hi-zakky:20151212224656j:plain:w250

なぜ米山って苗字が卑猥なのか、分かった人すげえと思う。

正解が知りたい方はこちらをどうぞ。
 ↓↓↓
マンガボックス / もももも百田さん | 人気マンガ家の新作連載が無料で読める! ※アプリをダウンロードすると最新10話分くらい無料で見られます。



百田さんの下ネタ反応の変化球っぷりがとにかくすごい。

栗とリスの絵を見ても無反応なのに、パンが二つ描かれた絵では反応してしまう。

f:id:hi-zakky:20151212225701p:plain


ちなみに佐々木さんが米山君につっこむ時のセリフ、「○○○○だろがい」が地味にツボw


前作「僕おじ」は物語のベースに童話を使うという縛りがあったため最後の方はネタ切れ感が強かったが、今回のこの作品は縛りがないから長く続きそう。まあ、「僕おじ」自体、あの縛りで単行本3巻まで行ったのはすごいとしか言いようがないがw


というわけで、マンガボックスで必ず読むリストに入りましたー



僕のおじいちゃんが変な話する!(1) (講談社コミックス)

僕のおじいちゃんが変な話する!(1) (講談社コミックス)

僕のおじいちゃんが変な話する!(2) (講談社コミックス)

僕のおじいちゃんが変な話する!(2) (講談社コミックス)

僕のおじいちゃんが変な話する!(3)<完> (講談社コミックス)

僕のおじいちゃんが変な話する!(3)<完> (講談社コミックス)