おれブログ

インターネット業界の片隅にいる40代のオッサンによる雑記系ブログです。


『うちの子にかぎって…』の神回、転校少女エピソードの思い出

ども!俺っす!

昨日のエントリでTBSドラマ『うちの子にかぎって…』について書いたんですが、色々思い出したので追加エントリを!

あのドラマはすっごい好きで、カネゴンやエリマキトカゲ、盗撮のエピソードとか印象深い話が多いんだけど、やはり一番記憶に残ってるのは神回と名高い転校少女エピソードですね。

転校生エピソードは第1期にもあってこちらも闇深でいいんですが、やはり第2期9話の「転校少女にナニが起こったか?」が神回なんです。


この笑顔だけでご飯3杯はいけますね。

f:id:hi-zakky:20160117000519j:plain:w400
※画像はニコニコ動画より引用

2期9話「転校少女にナニが起こったか?」

この回は超絶美少女がメインに出てくる上にストーリーが世にも奇妙チックということで、多くの人の印象に残っている回のようです。

ネットで検索すればたくさん情報が出てきますが簡単にあらすじを。


夏のある日、5年3組に北海道から転校生がやってきた。木下黎というかわいい女の子だ。


隣の席になった山脇君は彼女が幼馴染だということに気づく。小さい頃にやった雪合戦では彼女ばかりを狙っていたことを思い出す。


ところが彼女の方は彼を知ってる様子がない。他人の空似だろうか? そう思いながら自宅で過去の写真を見ていると、窓をたたく音が。外を見ると彼女がいた。


「私のこと忘れたの?」


やはり幼馴染の彼女だった。それから二人はクラスメートに隠れて逢うようになる。


学校でも山脇君がいる天文クラブに入ってきたりして接近するが彼女の気持ちがどうにも分からない。


せっかく隣同士だったのに席替えに賛同したり、山脇君が他の女の子と仲良くなるのをクラスメートと一緒に茶化してみたり、彼女自身は上級生との仲が噂になったりと、山脇君は彼女の気持ちが分からないままだ。


ある日、天文クラブの観測会の後、理科準備室で二人きりになる。早く帰ろうと提案する山脇君だが、木下さんは朝まで一緒にいようと言い出す。困る山脇君をよそにはしゃぐ木下さんは不注意で実験器具を割ってしまい、右手人差し指を切ってしまう。


そして木下さんから同じ傷を作って欲しいと言われた山脇君は、自ら右手人差し指を切って同じ場所に傷を作った。


彼女と同じ場所の傷を共有して優越感に浸る山脇君。自宅の部屋でその傷をながめていると、突然彼女がやってきた。


「転校、、、するの。さよなら」


そう言い残して彼女は行ってしまった。






後日、教室で木下さんのことを思い出す山脇君だったが、なんとクラスメートは誰一人として、いや先生すら木下さんのことを知らなかった。


混乱して相談した山脇君に先生は「大丈夫だ。一瞬の間に、長ーい長ーい夢を見ることってあるらしいんだよ。いい夢見たんだな」と慰める。


やはり夢だったのかと納得した山脇君。






その晩、自宅でレコードプレーヤーを動かそうとする指から血が出ていることに気付く。そう、あの傷は残ってる。やはり本当だったんだ。


そう思っていると外から窓をたたく音が聞こえた。


外を見ると雪が降っていて、女の子の足跡が残っていた。

 


まとまりのないあらすじでサーセンw

まあ、小学生時代の淡い恋心を思い出させてくれて、超絶美少女が出ているし、さらには不思議ストーリーということで印象に残っている人も多い回だと思います。最後に二転三転するストーリーも秀逸でしたね。

当時は気づかなかったんですが、大人になってから見直すと不自然なシーンの切り替わりがあったりして、彼女が実在していない感じを思わせる演出もあるんですよね。特に最後の雪ね。これ夏のエピソードなんですよね。

この回は本当に衝撃的で、友人とも解釈について議論したり、磯崎亜紀子ちゃんペロペロとかしたり、そりゃあもう大変な騒ぎでした。はい。



超絶美少女、磯崎亜紀子さん

この神回の木下黎役を演じてたのは磯崎亜紀子さん。とにかくめちゃかわいかったのを覚えてます。

彼女は『うちの子にかぎって…』の美少女担当といったところでしょうか。

1期第2話「女のヨロコビってなあに?」では中上綾役として出ているんですが、それとは別に2期第9話の転校少女エピソードでも木下黎役で出演しているんです。


こちらは1期第2話で中上綾を演じていた時の画像
f:id:hi-zakky:20160116233542j:plain
※画像はYouTubeより引用


そしてこちらが2期第9話で木下黎役を演じた時の画像。やはりこの頃の1年は成長しますね。
f:id:hi-zakky:20160117000519j:plain
※画像はニコニコ動画より引用



おっと、一つだけ言っておきたいことがあります。大事なことです。

俺はロリコンじゃないですよ。

当時は俺も中学生だったから同年代の子をカワイイと思っても全然問題ないよね。いいですか。勘違いしないでくださいね。

俺はロリコンじゃないです。

大事なことなので2回言いました。はい。



ちなみに磯崎さんはその後も『地球防衛少女イコちゃん』や『オヨビでない奴!』とかに出てましたが、若くして芸能界を引退しています。多分二十歳前に辞めちゃったんじゃないかなぁ。

地球防衛少女イコちゃんコンプリートDVD

地球防衛少女イコちゃんコンプリートDVD

オヨビでない奴! DVD-BOX

オヨビでない奴! DVD-BOX




というわけで、折角なので2期第9話「転校少女にナニが起こったか?」の動画リンクを貼っておきます。ニコ動で5分割の動画ですが。




ちなみにサブタイトルの「転校少女にナニが起こったか?」というのは、第2期直前にやっていたTBSドラマ『少女に何が起こったか』からのパロディです。

小泉今日子が連ドラ初主演となった大映ドラマで、作中で小泉今日子は薄汚ねえシンデレラって罵倒されていたんですが、その言葉が時を超えて『あまちゃん』でも出てきたって話題になりましたね。


大映テレビ ドラマシリーズ 少女に何が起ったか DVD-BOX

大映テレビ ドラマシリーズ 少女に何が起ったか DVD-BOX

あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX1

あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX1



いやぁ、ドラマって本当にいいもんですねぇ(水野晴郎風)


以上っす!