読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれブログ

インターネット業界の片隅にいる40代のオッサンによる雑記系ブログです。


ヨシヒコ第3期を待ってる人はアニメ「このすば」を見よう!

アニメ・マンガ

ども!俺っす!

このブログ、ヨシヒコ3期で検索してくる方が結構いるみたいです。

多分この記事の影響ですね。今気づいたんだが「ヨシヒコ 3期」で検索すると公式サイトの次、2番目に出てくるみたい。

www.ole-b.com


そんでちょっと思ったのが、今やってるアニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』(このすば)がゆるい冒険モノってことでヨシヒコっぽいなーってこと。

なのでヨシヒコ3期待ちの人はこのすば見ましょう!


※すまん、まさか今日が最終回だったとはwww でもこのすばは第2期製作決定したらしいです!



アニメ「このすば」

ストーリーは不慮の事故で無くなった主人公が女神アクアに唆されて のお導きで冒険者として別世界に旅立つお話。要するにファンタジー冒険モノです。

でも全然ガチ冒険じゃなくって全体的にゆるめなのでその辺りがヨシヒコに似ています。なのでヨシヒコが楽しめたなら、このすばも結構楽しめるんじゃないかなーって思うわけです。

ただし原作がラノベでいわゆる美少女アニメなので、それに拒否感ある人はダメかもです。

俺もちょっと前まで美少女アニメは全然見てませんでした。理由は2つあって、絵柄優先でストーリーが薄っぺらいものだと勝手に思い込んでたってこと、それと女の子が全部同じ顔に見えて区別つかないと思い込んでたこと。

でも実際見てみるとストーリーも結構練られているし、たくさんの登場人物も余裕で区別がつくし、あとドラマと違って1回25分程度でサクッと見られるのもいい。

というわけでアニメってだけで見てない人は騙されたと思って見てみよう。


憧れのハーレムパーティ

冒険モノってことで主人公はパーティを組むんだけど、この構成はヨシヒコとは違ってお約束のハーレム構成。ヨシヒコは男3女1の健全(?)パーティでしたね。

まあロールプレイングゲームでハーレム構成のパーティにするのは男なら誰もが通る道だ。

このすばのパーティは平凡主人公に美少女3人というタイトル通り素晴らしい構成だ。ただし、3人とも冒険者としては難ありで、ヒロイン担当アークプリーストのアクアはお調子者トラブルメーカーだし、ロリ担当アークウィザードのめぐいんは爆裂魔法という大技しか出せない上に1日1発限定で撃った後は動けなくるという謎設定。お色気担当クルセイダーのダクネスはドM変態女でスキルポイントを守りに全振りして攻撃センスゼロ。そんなわけで平凡で最弱職業のカズマが一番戦力になっているw

まあそれでもハーレムは羨ましいけどね。


この作品の魅力

実はこの作品、美少女アニメっていうほど絵柄は可愛くないです。原作ラノベの表紙の絵はすごい可愛いんだけど、アニメ作画がしくじってる感じ。

アニメ公式サイトの絵がこちら。左から順に主人公カズマ、ヒロインのアクア、お色気ダクネス、ロリっ子めぐみん

f:id:hi-zakky:20160316211703j:plain



こちらはラノベの表紙絵。上からアクア、めぐみん、ダクネス
この素晴らしい世界に祝福を!     あぁ、駄女神さま (角川スニーカー文庫)

この素晴らしい世界に祝福を!  第2巻 [Blu-ray]

この素晴らしい世界に祝福を! (3) (ドラゴンコミックスエイジ わ 1-2-3)



アニメの作画崩壊はすごく残念だけど、ストーリーはゆるい冒険モノで結構楽しめます。しつこいようだけどヨシヒコ好きなら楽しめる可能性高し。

あと少々エロいw つーか先週の第9話はマジでエロかったw というわけで何も考えずに楽しむにはとてもいい作品だと思います。

冒険モノといいつつ全然冒険が進んでないのも逆に面白い。すでにアニメの第9話までやってるだけど最初の街から全く進んでないw ちなみにこの街は魔王の城から一番遠い街らしい。

本当に魔王がいるのかどうかも怪しいんだが、一応8人の魔王の幹部のうちの2人は登場している。ただしこの2人のキャラ設定からは魔王があまり強そうな感じはしないんだよな。


そろそろ最終回が近いけど、ヨシヒコ好きにはこのすばはぜひ見てもらいたいです。


以上っす!