読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれブログ

インターネット業界の片隅にいる40代のオッサンによる雑記系ブログです。


レビュー:MUSON スマホ カメラレンズキット A1 を試してみた!

商品レビュー

ども!俺っす!

今回はMUSON(ムソン)さんからスマホ用カメラレンズキットをご提供いただきました。

スマホのカメラだけで色んな写真を楽しみたいって人にはオススメです。

MUSON スマホ カメラレンズキット A1

こちらがその商品です。

本レビュー公開時点のAmazon価格は1,298円。


以下はAmazon.co.jp製品ページからの引用です。

  • 【魚眼レンズ、広角レンズ、マクロレンズの3in1セット】左右に180度撮影可能な魚眼レンズ、約2倍の広さが撮影可能な広角レンズ、花や虫などを接写できるマクロレンズの3つのレンズがセットになっています。コンパクト、軽量なので、持ち運びも便利です。いつでも、どこでも、創造性のある写真を撮ることができます。
  • 【撮影が楽しくなる】①魚眼レンズ:魚の眼で見たような面白い写真を撮ることができます。180度を見渡したような写真になります。②広角レンズ:セルフィー(自撮り)や風景の撮影の際に広い範囲を撮影することができます。0.65倍のレンズでは約2倍の広さを撮ることができます。③マクロレンズ:スマートフォンのカメラは数センチ以内の被写体にピントをあわせることが難しいのですが、それを可能にするレンズです。花や虫を撮影したりという時に活躍します。
  • 【便利なクリップ式】クリップ式ですので、スマートフォンに挟むだけでそれぞれのレンズを取り付けることができます。クリップの長さが3cmありますので、iPhoneだけではなく、レンズが真ん中に付いているAndroidやWindows Phoneなど、多くのスマートフォンに対応しています。軽量で耐久性のあるカバーでレンズを衝撃や傷から保護します。
  • 【透明度の高いガラスレンズ】プロ仕様の透明度の高いHDガラスレンズを採用し、グレア(まぶしさ)や反射を低減した高品質の写真を撮ることができます。
  • 【安心の一年保証】 パッケージには、魚眼レンズ、広角レンズ、マクロレンズ、クリップがそれぞれ1つと、日本語ユーザーガイドが入っています。製品は1年間の保証が付いています。

商品紹介

こちらがパッケージ。
f:id:hi-zakky:20160817202104j:plain


中身充実! 雑誌付録のようにレンズとクリップだけではなく、レンズキャップとかちょっとした付属品がついて来ます。
f:id:hi-zakky:20160817202430j:plain


魚眼レンズをクリップに取り付けたところ。
f:id:hi-zakky:20160817202455j:plain


マクロレンズをクリップに取り付けたところ。
f:id:hi-zakky:20160817202526j:plain


広角レンズをクリップに取り付けたところ。初めての人は迷うかもしれませんが、こちらは広角レンズ単独で使うのではなく、マクロレンズの上に取り付ける形で使います。
f:id:hi-zakky:20160817202619j:plain


地味に嬉しいポーチ(専用袋) 雑誌付録とかだとまずついてこないですからね。
f:id:hi-zakky:20160817202720j:plain



使用感

Nexus5、iPhone5c、iPhone6sで使ってみましたが、どれも問題なく取り付けられました。クリップ部にソフトゴムがついているので本体を傷つけることもないと思います。

まあこの手の商品の難点として取り付けが面倒なのはどれも一緒ですね。ちょっと細々した作業になりますが、取り付けちゃえば撮影はなかなか楽しいものに。

広角レンズ

まずは広角レンズの写真をお見せします。

こちらがノーマル撮影の写真(iPhone5c)
f:id:hi-zakky:20160820140604j:plain


同じ場所、同じ向きで広角レンズで撮影(iPhone5c)
f:id:hi-zakky:20160911001850j:plain

ノーマル写真の領域を赤枠で示しました。広角ぶりが分かるかと。これなら自撮り棒を使わなくても手を伸ばして自撮りできるんじゃないかと。
f:id:hi-zakky:20160911001902j:plain


魚眼レンズ

なかなか使いどころが分からん魚眼レンズ。今回もよく分からんので田んぼを撮ってみました。
f:id:hi-zakky:20160820141321j:plain

あとちょっと空も入れてみました。雲多すぎぃぃっ! どんよりぃぃぃ!
f:id:hi-zakky:20160820141330j:plain


マクロレンズ

最後はマクロレンズ。正直これが一番好きだ。生き物とか植物とか撮るの好きなのでマクロレンズはなかなか興味深い。

被写体は上の写真にも出ている稲
f:id:hi-zakky:20160820140854j:plain


マクロレンズ付けないとピントが合わず撮れないんですが、マクロレンズを使うとこんな感じの接写が可能になります。
f:id:hi-zakky:20160820140819j:plain

f:id:hi-zakky:20160820140842j:plain



どうでしょうか。個人的にはマクロレンズのためだけでも買いたいですね。

わざわざ別のカメラを持ち歩くほどじゃないけど、たまに違った感じの写真も撮りたいっていう人にはアリかもしれません。


以上っす!


iPhoneでいい写真を撮る魔法のテクニック (エクスナレッジムック)

iPhoneでいい写真を撮る魔法のテクニック (エクスナレッジムック)

「いいね!」を増やす スマホ写真の撮影レシピ

「いいね!」を増やす スマホ写真の撮影レシピ