読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれブログ

インターネット業界の片隅にいる40代のオッサンによる雑記系ブログです。


エゾミソハギが咲きました!(`・ω・´)

自然

2週間ほど前にベランダの植物やビオトープを紹介しました。

ナガバオモダカとシロバナサクラタデが開花 - おれブログ
今年も産卵・繁殖が順調なビオトープのメダカたち - おれブログ

その後、シロバナサクラタデも満開になり、エゾミソハギも咲いたので、他の花と一緒に紹介します。

f:id:hi-zakky:20150627164623j:plain:w250

シロバナサクラタデ満開とエゾミソハギの開花

2週間前のエントリで紹介したシロバナサクラタデですが、その後、次々と花が咲き、賑やかになりました。1つ1つの花は小さいですが、これだけ咲くと華やかです。

▼シロバナサクラタデ (上:現在 下:2週間前)
f:id:hi-zakky:20150623083403j:plain:w250

f:id:hi-zakky:20150611064713j:plain:w250



そしてエゾミソハギも咲きました。蕾はたくさんあるのでまだまだたくさん咲きます。楽しみです。

写真では分かりにくいかもしれませんが、葉や茎に毛がついてるのがエゾミソハギの特徴、ミソハギは無毛です。あと花が上を向いているのもエゾミソハギの特徴で、ミソハギは真横を向くそうです。

ちなみにこの花、世界の侵略的外来種ワースト100に選出されています、、、(;´・ω・)


▼エゾミソハギ (上:開花直後 下:数日前はまだ蕾でした)
f:id:hi-zakky:20150627164623j:plain:w250

f:id:hi-zakky:20150623083331j:plain:w250


エゾミソハギエゾミソハギ/みんなの花図鑑 より)

花の特徴 紅紫色の花が密生して花穂状になる。
花びらは6枚で、咲き始めから花弁には皺がある。
花の寿命は短いが、次々に咲くので長期間観賞できる。
開花時期 6~8月
花の色
分布 原産地はヨーロッパ 日本各地に帰化
生育地 日当たりのよい湿地

 

ベランダ菜園の花

実はビオトープだけでなく、ベランダ菜園もやってます。

ベランダどんだけ広いんだよ、と思われそうですが全然広くないです。普通のマンションのベランダ。その大半を占めちゃってるんですね。。。(´・ω・`)

今は夏野菜が中心で、ズッキーニ、ミニトマト、カボチャ(小さいやつ)、ナス、ピーマンを植えてます。ズッキーニはすでに収穫済み。ピーマンはまだ花が咲かない。それ以外は花が咲いてます。


▼カボチャの花  雄花と雌花とタイミングが合わず受粉がなかなかできない(´・ω・`)
f:id:hi-zakky:20150623083530j:plain:w250


▼トマトの花と実  一応ピンクトマトだそうです。
f:id:hi-zakky:20150611064824j:plain:w250
f:id:hi-zakky:20150627164824j:plain:w250


▼ナスの花  紫がきれいですね。
f:id:hi-zakky:20150623083222j:plain:w250


まだまだ収穫できそうです (`・ω・´)




ベランダ菜園スタートBOOK (エイムック 3089 START BOOK)
平野編集制作事務所
エイ出版社 (2015-04-23)
売り上げランキング: 352,708

いつもとれたて!ベランダ菜園 (NHK趣味の園芸ガーデニング21)
真木 文絵 石倉 ヒロユキ
日本放送出版協会
売り上げランキング: 132,505

ここまでできる! ベランダでコンテナ菜園
淡野一郎
家の光協会
売り上げランキング: 343,523