読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれブログ

インターネット業界の片隅にいる40代のオッサンによる雑記系ブログです。


SLが千葉に来るぞーーーー! 2016年1月29日~31日 SL銚子DL佐原

鉄道

ども!俺っす!

今月末、千葉県にまたSLがやってきます!

SLが千葉を走るのは2013年2月のC61-20号機以来、3年ぶりとのこと。

これはかなり楽しみですね。


▼3年前のC61-20号機の写真です(2013年2月11日 JR佐原駅にて)
f:id:hi-zakky:20130211130334j:plain:w400



今回はデゴイチ!

3年前はC61-20号機が佐原~銚子間を走りましたが、今回はD51-498号機が同じルートを走ります。

そうデゴイチの愛称親しまれているD51です。

日程は2016年1月29日(金)~31日(日)の3日間で、毎日午前中にDL牽引で銚子から佐原にやってきて、午後にSL牽引で佐原から調子に戻る運航になります。

SLが振り向くための転車台がないため、片方向はディーゼル機関車に引っ張ってもらう必要があるんですね。

反対向きに引っ張られているSLってのは、SLの雄姿を期待している人にとってはちょっと微妙な光景に見えてしまうかも。

なので、見るなら午後のSL牽引をオススメします。



こちらも3年前のC61のDL牽引の写真ですが、ご覧のとおり、DE10形のディーゼル機関車が牽引しており、最後尾にはSLが自走していないのに煙だけ誇らしげに吐いている何とも言えない図になっておりますw
f:id:hi-zakky:20160110231246j:plain



ちなみに鉄道マニア的には機関車による牽引で車両を輸送する甲種輸送送り込み回送といったマニアックな走行もありがたがられるようです。

つまり、今回のD51-498号機も事前に輸送され、試運転もし、本運転後には返却するためにまた輸送されるわけです。ここを狙うという楽しみ方もありますが、俺にはレベル高すぎてついていけないのでスルーしときますw



詳細情報

今回のSL走行は、JR東日本千葉支社の「房総観光キャンペーン~ちょっと一息、房総休日。~」の企画の一環として行われます。

詳しくはこちらにあるパンフレットを見るといいです。

www.jreast.co.jp


パンフ抜粋。運転時間が分かります。あとDL牽引についての注釈も。
f:id:hi-zakky:20160111002703j:plain


それからこちらの関連PDF情報も見とくといいかも。



8年前のSL見学で地元のおばあさんに聞いたお話

8年前、2008年1月にD51が南房総、勝浦~館山間を走った時のことの話です。

勝浦駅でSL出発を待っていたとき、隣にいた現地のおばあさんの話を色々聞きました。

おばあさんいわく、みんなSLを見に集まってくれて町が賑わってうれしい、だけど、自分たちにとってはSLはいいことばかりでなく、辛い思い出もたくさんあって複雑な気持ちになる、といったような話を聞きました。

戦時中の学童疎開とか、地方からの集団就職列車とか、SLは激動の時代を走り抜けてきただけあって、いろいろな人にいろいろな思いをよぎらせるんですね。

おばあさんもだからSLけしからん、とかそういう雰囲気ではなく、ただ自分の思い出を語りたかったって感じでした。実際SLを見にきてたわけだし、辛いながらもいい思い出もあったりしたんだと思います。



今回もまたいろいろな人の思いを乗せて、D51が千葉を走ります。あと3週間くらいですね。楽しみに待ちましょう。




以上っす!


プラレール S-28 ライト付D51 200号機蒸気機関車

プラレール S-28 ライト付D51 200号機蒸気機関車

蒸気機関車 D51大事典

蒸気機関車 D51大事典

国鉄時代アーカイブズ vol.2(D51形蒸気機関車) (NEKO MOOK 1881)

国鉄時代アーカイブズ vol.2(D51形蒸気機関車) (NEKO MOOK 1881)