読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれブログ

インターネット業界の片隅にいる40代のオッサンによる雑記系ブログです。


こ、マ? 死刑囚の血抜き実験

またまたマンガボックスネタ

先日連載終了した『生徒会総占拠』にちょっと気になる話が出てました。

それは人間は強い思い込みだけでも死ぬって話(((゚Д゚)))


生徒会総占拠 (少年マガジンコミックス)




今回取り上げるマンガボックスの『生徒会総占拠』

もうすぐ単行本が発売されます。


ありがちな学園4コママンガ(実際は見開きで2コマ×2コマ)なんですが、このありがちな形式がちょっと苦手な俺。

この漫画も最初は読むのメンドクサイ、、、って毛嫌いしてました。

主人公?の生徒会長が幼稚な権力主義者だったり、それを手玉に取るお姉さまキャラや、深く突っ込まない我関せずキャラなど、カオスっぷりがすごくてついていけそうもない、、、ってのが最初の印象。

ところが最終的には普通に読んでいたという、、、(´・ω・`)

後半、黄色ちゃんとかいう意味不明キャラが出てきた辺りでカオスが一周回って自分にハマった感じでしょうか。そんな不思議な漫画でした。でも学園4コマはやはり苦手だなぁ。もうおっさんだしなwww


そんな俺的には結構ちゃんと読んでた『生徒会総占拠』の最終回にこんなネタが。

f:id:hi-zakky:20140724100917j:plain





何かホントにありそうだなぁ、と思ってググったんですが、どうやらフジテレビのアンビリバボーでも取り上げられていたとか。

人体実験?血が出ていないのにショック死 - ある実験?で目隠しを... - Yahoo!知恵袋



一方でここまで追いかけている方もいます。すげぇ、、、(;´・ω・)

「ブアメードの血」Revisited: 忘却からの帰還
「ブアメードの血」Again: 忘却からの帰還
ブアメードの血+: 忘却からの帰還
ブアメードの血〜フラマリオンの前のフランス語バージョン: 忘却からの帰還


どうやら有名な話だけど、実際のところいつ実験が行われたのか、その正確な情報がないっぽいんですね。

うーむ、古い文献に載っていたものが、それっぽく伝わって最近の本やテレビで取り上げられたとか、そんな感じだったりするんですかね。


まぁ、強いストレスでのショック死ってのはあるような気がしますが、この実験は死刑囚には前もって血を抜くことを伝えているようなので突然の事態ってワケでもないんですよね。となるとある程度被験者は冷静だったりしそうなんですが、目隠しがポイントですかね。

あと見方を変えるとこれって死刑囚にこれから死刑を執行します! ・・・ なーんてねwww っていう鬼畜なドッキリを仕掛けたら死んでしまったという、何とも言えない話でもあるんですが、、、(´・ω・`)