読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれブログ

インターネット業界の片隅にいる40代のオッサンによる雑記系ブログです。


ソフトバンクから 0SIM by So-net にMNPした話

Web・IT系技術

ども!俺っす!

2年間お世話になっていたソフトバンクの契約が更新月になったのを機に MVNO(いわゆる格安SIM) の 0SIM by So-net にMNPしました。

まあ特筆することもなく普通に移っただけなんだけど、折角だからいろいろ書いてみる。


f:id:hi-zakky:20160213083311j:plain:w400


俺、ソフトバンクやめるってよ

まあ更新月まで使ったら普通はやめるよね。俺もそのつもりで昨年末くらいからソフトバンクをやめるってことは言い続けてきましたね。

ただ、やめてどうするのかはずっと迷ってました。

格安SIMで十分なんじゃないかとか、いやいや何だかんだ言っても大手キャリアの方が安心だとか、、、ずっと迷ってましたね。

格安SIM自体も多くのサービスが出ていて、その中でも NifMo、mineo、楽天電話あたりは気になるところでした。


0SIM by So-net

そんな中で発表されたのが So-net の 0SIM (ゼロシム)

デジモノステーション 2016年2月号の付録SIMで話題になったMVNOです。

↓すでに書店では売り切れてますが、ヤフオクで入手可能。事務手数料とか考えるとこっちの方が安いかも
ヤフオク! - 「デジモノステーション 2016年2月号」の検索結果


なんと、データ通信が毎月500MBまで無料なんです。キャンペーンとかではなくそういうサービスなんです。なのでこのサービスが提供される限りは毎月500MBまでに抑えれば完全無料で使えるってことです。これはすごい。

500MBを超えると100MB毎に100円が課金され、2GB 1,600円まで加算されます。その後は1,600円のままで5GBまで使えます。

5GBを超えると速度制限となり、追加料金を払ってチャージすることで速度制限を解除できます。ただしチャージ料金が100MB 500円、500MB 2,100円、1GB 3,800円というボッタクリ割高価格なので要注意w



で、俺はというと別に500MB無料に食いついた訳ではなく、通話プランの安さに魅かれました。なんとデータ+音声プランの月額基本料金が700円なんです。

俺の場合、

  • 通話は家族間で月に1~2回使うかどうか(使わない月も)
  • でもこの電話番号は絶対変えたくない
  • データ通信はY!モバイルのポケットWi-Fiがある

といった感じで事情がちょっと特殊なんですが、要するに維持費最低で電話番号を維持したいってことです。とにかくこれ! MVNOサービスはたくさんあって迷うけど、こうやって課題を明確にすれば最適サービスはすぐに決まるんじゃないかと。

俺の場合、課題を解決してくれたのが 0SIM by So-net でした。

他だとデータ通信とセットで月額1,200~1,600円くらいだったので、月額700円というのは本当に安い。ただし音声プランは最低利用期間12か月の縛りがあります。あと目立たないけどMNP転出手数料7,000円(税抜)です。MNP転出手数料は通常 3,000円(税抜)なので結構割高。最低利用期間をクリアしてもかかるものなのでここは要注意です。


MNP転出転入

いざMNP転出転入の手続きをしようとするとこれが結構面倒。というか面倒なのはソフトバンクの転出手続きなんですが。

まずソフトバンクのサポート電話につながらない。まあソフトバンクショップに行けって話かもしれませんが。。。(´・ω・`)

つーかソフトバンクは2回に1回くらいの割り合いで音声認識による案内とかいうの、あれやめれ! あんな突然振られたって喋れねーからw

お問い合わせ窓口で音声認識システム利用開始のご案内 | お問い合わせ・ご要望の受付窓口を確認する | お客さまサポート | モバイル | ソフトバンク


で、音声認識じゃないパターンでなんとかMNP予約番号を取得した俺ですが、ここでまたまた罠が!

予約番号は取ったものの、京都旅行とかでまとまった時間が取れず、MNP転入手続きを放置していました。MNP予約番号の有効期限は2週間なので旅行明けでいいやと。

ところが、0SIM側の転入手続きで有効期限7日以上の予約番号しか受け付けられないと、、、(´・ω・`)

仕方ないので再びソフトバンクサポートセンターに電話ですよ。。。またつながらねーw

ここでMNP予約番号の再発行をしても、同じ予約番号(有効期限も同じ)を教えてくれるだけで意味ないです。一旦、予約番号をキャンセルしてから再度、新規発行手続きをする必要があります。

予約番号の新規発行はオペレーターとのやり取りが基本だから、つながるまですげー待たされるし、つながったらまた注意事項の説明とか引き止めとかで時間かかるし。

とにかく面倒なのでMNP予約番号の有効期限はアテにせず、使うときに予約番号取得するくらいの方がいいと思いました。


不通期間は1日でした。

MVNOへのMNP切り替えは電話が使えなくなる期間があります。これがあるから京都旅行中の切り替えは控えたってのがあります。

0SIMに申し込んだ翌日の午後くらいに突然電話が圏外になりました。So-net側での転入手続きが完了したってことでしょう。

通常の大手キャリアならショップでSIMカード受け取ってすぐに電話が使えるようなりますが、MVNOは店舗がないためSIMカードが届くまで使えないんですね。

試しに電話してみたら「こちらはNTTドコモです。おかけになった電話は現在電波の届かない場所にあるか、電源が入っていないためかかりません。」のアナウンスが。ソフトバンクからドコモMVNOに変わっていることだけは確認取れました。

翌日の午前に宅急便で0SIMのSIMカードが届き、無事に電話が使えるようになりました。俺の場合不通期間は1日弱でした。

こんなのが届きました。
f:id:hi-zakky:20160213082256j:plain


あとはSIM指してAPNとか設定するだけですぐ使えます!

こちらも参考にどうぞ
www.ole-b.com



結局、0SIMへのWeb申し込みの翌々日には切り替えが完了しました。こんなに早いなら有効期限7日もいらなさそうだけどね。



以上っす!



格安SIMはAmazonとかでパッケージを買うと事務手数料が割安になる場合がありますよー

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043