読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれブログ

インターネット業界の片隅にいる40代のオッサンによる雑記系ブログです。


Softbankのあんしん保証パック(i)プラスでiPhone 5cのバッテリー交換をしたよ!

日々雑感

ども!俺っす!

購入して2年くらいの iPhone 5c ホワイト。なぜグリーンにしなかったのかと後悔もしましたが、なんだかんだと主力で頑張ってきてくれました。

f:id:hi-zakky:20160108184450j:plain:w400

ところが最近どうもバッテリーの持ちがよくない。もう1台併用している iPhone 6 Plus と比べると明らかに減りが速い。

そういえば、あんしん保証パック(i)プラスに入ってたことを思い出し、バッテリー交換サービスを受けてみました。

f:id:hi-zakky:20160108184522j:plain:w400


あんしん保証パック(i)プラスのiPhoneバッテリー交換サービス

あんしん保証パック(i)プラスって何なの? って話なんですが、これは月々650円+税を払うと後で修理するときに割り引きできるってやつですね。

使い方はこちら。アップルストアやアップルの正規サービス店にて有償修理をして、その領収書を提示して修理代金の一部を返金してもらう形ですね。

www.softbank.jp



Apple Store 銀座の修理予約

修理依頼方法はこちらのリンクから以下の3パターンが選べます。

  • アップル正規サービスプロバイダ
  • Apple Store
  • Appleオンライン修理サービス


今回俺は Apple Store 銀座への持ち込み修理を選択しましたが、近くにアップルストアがない場合はアップル正規サービスプロバイダ、または、オンライン修理サービスも選択できますよ。



というわけでまずは予約をしまっす。Apple Storeの持ち込み修理はめっちゃ混んでるからね。予約なしで行ったら大変な目にあうかもYO! っていう先人の教えに従って Apple Store 銀座を予約しました。

予約はこちらから → Contact Apple Support

上記リンクから、iPhone → バッテリー、電源、および充電 → 該当するトピックがない、と進むと自由入力フォーム画面が出てきます。

めんどくせーと思いながら「バッテリーの持ちが悪く、交換を依頼したいです。」という小学生並みの語彙を綴って嘆願してみると、今度はメールアドレス入力画面が。マジめんどくせえ。(#^ω^)イラッ


渋々メアド入力して送信すると、そのアドレスに診断メールが届きます。


「お使いのiOSを診断します。 iOSデバイスでこのメールを開きます。下のボタンをタップして、表示される指示に従ってください。」


という指示に従い、iPhone 5cでボタンをタップするも反応せず。。。 何なろ? GMailだから? 困った、、、


と思いながらメールを眺めていると、


「iOS デバイス上で Safari を使って iOS 診断を開くことも可能です。 Safari にアクセスし、diags://xxxxxx/x/x *1 へ移動します。」


という記載があることに気づき、URLをSafariにコピペしたら何やら動き出しました。iPhone 5c上で診断プログラムが動き出し、その結果をAppleに送信してるっぽい。

何を送ったのかよく分からんかったが送信完了後に、持ち込み修理を選択して、ストアを選択。俺は通勤経路上にあるアップルストア銀座店を予約しました。


f:id:hi-zakky:20160108182702j:plain


最初に送った小学生並みの依頼文章が反映されてますw

あと、最初は上記で予約したのですが、その後時間を変更しました。



いざ!持ち込み修理!

着きました。Apple Store 銀座!

f:id:hi-zakky:20160108182842j:plain

f:id:hi-zakky:20160108183145j:plain

19:50予約のところ、2~3分前に到着。赤Tシャツ着たスタッフに声をかけるとエレベータで4階の Genius Bar に上がるように言われます。

つーか、Apple Store のスタッフカラーって青じゃなかった? なんか赤いよ?



奥のガラス張りエレベータで4階 Genius Bar に到着。

上がったら絶望的な光景が、、、 めっちゃ人いるw 混みすぎだろw

ほぼ予約時間ちょうどに Genius Bar に到着したが、これは相当待つのかな?

イスが埋まってるので立って待つことに、、、(´・ω・`)



5~6分後にスタッフに声をかけられるも、ここでは軽く症状を聞かれるだけ。 え? あの小学生並みの依頼文章が届いてるんじゃねーの? 念のための確認かな? あとバックアップ取ってるかも聞かれた。

10分後、目の前のイスが空いたので座って待つことに。

20分経過、、、何もなし。



そして到着から25分経過してやっとカウンターに案内される。

f:id:hi-zakky:20160108183818j:plain


やっと始まるのか、、、と思ったがその後また放置されたwww


結局、到着からトータル50分経過して、やっと担当スタッフが表れ、何やら作業を開始。

指示に従いパスコードロックを解除して、iPhoneを探すを解除すると、バッテリー診断が始まる。

スタッフによると、バッテリーのみNGなのでバッテリー交換だけで大丈夫そうとのこと。よかった。

iPhone 5c のバッテリー交換料金は税抜き9,400円、税込みで10,152円とのこと。

そして、修理完了まで30分くらいかかるが、この場で待つように言われる。

iPhoneもう1台あるから暇つぶしには事欠かないけど、これなかったら辛すぎるわw


そしてさすがは天下のアップル。本当に予告通り30分待たせやがった! でもきっちり修理されてたのでよしとしよう。



終わった時は1階のストアは閉店を過ぎていて、スタッフに自動ドアを手で開けて出してもらいました。


ソフトバンクショップでの返金処理

iPhone 5c のバッテリーはすっかり調子よくなりました。今まで追加充電なしで1日持たなかったけど、修理後は余裕で持つようになりました。わーい(*´▽`*)

でも、まだ終わっちゃあいません。ソフトバンクであんしん保証パック(i)プラスの割り引き分を返金してもらわねば!


というわけで行ってきました。地元のソフトバンクショップ。

こちらはスタッフさんに要件を伝えて、Apple Store 銀座で受け取ったサービス見積書と領収書を出したら5分くらいで返金処理が完了しました。

ソフトバンクの次回以降の請求額から減額する形での返金になります。

修理代金9,400円の85%にあたる7,990円が返金されました。あんしん保証パック(i)プラスに入っててよかったああああああ!v(≧∇≦)v


えっと、あんしん保証パック(i)プラスが月額税込み702円、約24ケ月だから16,848円

ふむふむ、16,848円払って7,990円返ってきた! やったあああああ!v(≧∇≦)v



泣いた(´;ω;`)ぐもおおおおおおおん



金額だけ見れば明らかにマイナスだけど、水没やらガラス破損やらがないとも限らないし、こればかりは結果論だからなぁ。

生命保険みたいなもんだしね。



ただ、今までこういう保証パック的なやつって反射的に加入しちゃってたけど、よく考えた方がいいなと思いました。

そもそも2年間続けるなら AppleCare+ の方がよかったのかな。

次はそういうのもよく考えて契約するようにします、、、(´・ω・`)



以上っす!

*1:x はすべて数字です。これ個人情報につながるものなのかどうか分かんなかったので伏せました。