読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれブログ

インターネット業界の片隅にいる40代のオッサンによる雑記系ブログです。


レビュー: Bluetoothイヤホン SoundPEATS Q9A を試してみた! 固定しっかりだけど耳痛くない!

商品レビュー

ども!俺っす!

今回はSoundPEATS様からご提供いただいた Bluetoothイヤホン Q9A を紹介させていただきます。

実はBluetoothイヤホンは初めてなので結構ドキドキしていますw


f:id:hi-zakky:20160125201334j:plain:w400


目次

SoundPEATS Bluetoothイヤホン Q9A 製品紹介

Q9AはSoundPEATSさんのBluetoothイヤホンの中でもスポーツ仕様をうたっている製品です。本レビュー公開時点でのAmazon価格は3,999円。


以下はAmazon.co.jp製品ページからの引用です。

  • 弊社SoundPEATS(サウンドピーツ)販売の商品はすべて本物で且つ日本の技適マークを取得しておりますので、安心してご購入ください。
  • 耳の上部にひっかける独特のフックがあり、イヤホンを耳にしっかり固定できて、運動をしても外れにくいです。
  • 適度に高音域と低音域が落ちていて中音域が厚くなっています。
  • 最新技術apt-Xコーデックスの採用により、ハイレベルな音質を実現しているBluetoothイヤホン
  • A2DP AVRCP HSP HFPの4つのプロファイル搭載で、音質、音声の制御、通話、ハンズフリー通話可能になります。

パッケージはこんな感じ。大きさは9cm x 10cm x 4.5cmといったところかな。
f:id:hi-zakky:20160125201022j:plain



そして中身はこんな感じ。説明書は英語だけど簡単な英語なのとイラスト豊富なので
f:id:hi-zakky:20160125201127j:plain



本体右側にはボタンが3つあります。真ん中が電源ボタン、両側がボリュームボタン(次曲、前曲選択にも使用)です。一見操作しにくそうなんだけど、実際に耳にかけて使ってみるとこれが使いやすいんです。
f:id:hi-zakky:20160125201334j:plain



耳にひっかけるフック部にR、Lマークついてます。まあ逆にしたら耳にひっかからないので不要といえば不要w
f:id:hi-zakky:20160125201929j:plain



充電はマイクロUSBで。説明書によると1-2時間の充電で4-5時間使えると書いてあります。充電中はLEDが赤点灯し、充電完了すると青に変わります。
f:id:hi-zakky:20160125202028j:plain


ペアリング

ペアリングは簡単です。基本は再生デバイス側をBluetooth探索モードにしてからQ9A側をペアリング受け入れモードにし、見つかったQ9Aデバイスを選択するとペアリングが完了します。

Windows10とのペアリング

先日買ったSurface3(Windows10)とのペアリングをしてみました。


まずWindows10側の「Bluetoothデバイスの追加」を選択します。(この時点ではQ9Aは電源オフ状態)

するとこんな画面が出ます。なんか謎のデバイスを検出してますがまあ気にせず。

f:id:hi-zakky:20160125202828j:plain



Q9Aを電源オフ状態から真ん中ボタン長押し8秒します。長押し1~2秒で電源オンしますが、そのままさらに押し続けると8秒くらいでペアリング受け入れモードになります。(LEDランプが赤青点滅)

これでWindows10側にQ9Aが表示されます。

f:id:hi-zakky:20160125203124j:plain



現れたQ9Aを選択するとペアリングボタンが現れるので、、、

f:id:hi-zakky:20160125203535j:plain:w300


ペアリングボタンをタップすると数秒後に接続完了になります。簡単!

f:id:hi-zakky:20160125203602j:plain:w250




これでごちうさも見られるぅぅぅ!




これ試したのは某コワーキングスペースでなんだけど、外国人含む複数の方々が黙々とMacとかで仕事してる中、俺はSurface 3でごちうさですよ。

Surface最高! ごちうさ最高! Q9A最高! って感じですなぁ。


iPhone6Plus とのペアリング

iOSとの接続も超簡単です。

設定→Bluetooth でBluetooth機能をONにすれば周辺デバイスの探索が始まるので、Q9Aを電源オフ状態から真ん中ボタン長押し8秒します。

するとiPhone側にQ9Aが現れるのでそれをタップすれば接続が完了。


これでだがしかしも見られるぅぅぅ!


f:id:hi-zakky:20160125204948j:plain


みなさん黙々とMacとかで仕事してる中、俺はiPhoneでだがしかしですよ。


iPhone最高! だがしかし最高! Q9A最高! って感じですなぁ。



使用した感想

というわけで使用した感想をつらつらと。

音質は特に問題なし(多分)

正直音質についてはあんまりこだわりがないので自信を持って言えないところですが、他に持っているiPhone付属イヤホン、Shure SE112GR-A(どちらも有線)と比べても音質的には特に問題を感じないです。

ただ音量が若干小さい気がします。その分音量を上げればいいので大きな問題ではないんですけどね。あとこれはQ9AだからというよりはBluetoothだからかもしれません。

音声通知機能

ペアリングの項目で書き忘れてましたがQ9Aはステータスが変わった時に右側で音声通知をしてくれます。ペアリング接続の時、右耳だけでもつけていると接続したかどうかが分かるので結構便利です。

電源ONで"Power on"、電源OFFで"Power off"、ペアリング受け入れ状態になったら"Pairing"、デバイスと接続したら"Connected"と英語で通知してくれます。

装着性Good

なんかこういうフック式のイヤホンって耳の裏とかが痛くなりそうで苦手だったんですよね。

でもQ9Aの耳かけフックはなんか柔らかくて痛くならないんです。長時間つけてても特に痛くならなかった。

それでいてしっかり固定されているので、スポーツ仕様ってのは伊達じゃないですね。

ここまで固定がしっかりしてて耳が痛くないってのは素晴らしいです。

ジョギング、ウォーキング、あとジムのエアロバイクとかで使うといいんじゃないかな。俺はどれもやらないけど。←運動しろ!

生活防水対応なので汗とかにも強いです。




と、こんな感じで初めてのBluetoothイヤホンだったんですが、なかなかいい買い物でした。←SoundPEATSさんにいただいたんだけども(´・ω・`)


以上っす!